ページ

2011年7月30日土曜日

インナースロットル

我が家のショベルは1967年型、アーリーショベルってことになります。

なのでアクセルはインナースロットル。


アクセルワイヤーがハンドルの中を通ってキャブレターと繋がってるタイプ。


重かったり、戻らなかったりで外付けタイプに交換する人が多いですが、中のワイヤー

を変えたり、取り回しを工夫すればちゃんと動きます。


何より邪魔なワイヤーが1本減ってカッコイイ!

ついでにチョッパーのハンドルには付いてるものが少なければ少ない程カッコイイ!

すみませんチョッパーじゃないんですが、、


奥の黒いハンドルは加工用に入手したもの。


手前はネジにもこだわり3センチ程幅をつめた純正。

ライト、ホーン等のスイッチもシンプルなタイプが付きます。


ちなみに純正ライザーはアクセルワイヤーを通す為貫通してないので、

ハンドルは左右2分割です。

そのためハンドルを変える時は買って来たハンドルをまず真ん中でぶった切るとこから

始めます。




2011年7月29日金曜日

ガスストーブ J-FIELD

榮製機という会社が作っていたガスストーブ、J-FIELD。


ヤフオクで安く出てたのと、オレンジ色のケースにつられつい落札。

いままで3回位しか点火してません。


誰も知らないようなマイナーなストーブですが、よく行くホームセンターに

このオレンジ色のガスカートリッジが置いてあったりします。

本体はとっくに廃盤ですが、、



アウトドアメーカーの作るガスストーブと比べると、使用感、作り込み、収納、

どれをとってもイマイチです。

カセットガスで使えたらもっと出番あったかも。


ちなみに榮製機、トーチ等を作っている歴史ある会社です。

2011年7月24日日曜日

あぶらーめん

NO1あぶらーめんといえば、ここ


京王線桜上水駅、甲州街道沿いにある

「あぶらーめん」

正確には「あぶらー亭」


ラーメンではなく、あぶらーめん。汁無しラーメンとでも申しましょうか。


ドンブリには、メン、チャーシュー、ネギ、こがしニンニク、ナルト、メンマ、

底に少量のオイルとタレ。


始めにに中身を盛大にかき混ぜて、お好みで酢とラー油を入れて食べます。


太麺にこってりとしたタレとオイルがよくからみ、抜群のコンビネーションで一気に

食べ進みます。

脂身の多いチャーシュー、さっぱりとしたネギとのマッチングも言う事無し。

腹自慢の方は特盛りをどうぞ。


10年以上前からたまに行ってますがここ数年とても繁盛してます。

ちなみにセットメニューも豊富で、チャーハンや鉄鍋餃子なんかもウマイです。

もちろん普通のラーメンも有り。


まだの人は是非一度。できればビブラムソールのブーツで。

2011年7月21日木曜日

いもや

神田神保町にあるとんかつ屋「いもや」


先日久々に行った。

12時ちょい前の入店でカウンターのみの店内は既に満席。100%サラリーマン

しかいない中、脅威の回転率で席へ。ちなみに昼はロースカツ定食のみなので、

注文しなくても身厚のカツができあがり次第でてきます。


味はもちろん言う事なし。


近くには、「天麩羅いもや」と「天丼いもや」があるはずなので、そちらも

機会があれば是非。

2011年7月20日水曜日

世田谷 LIFE

世田谷在住、なんて偉そうに常日頃言ってますが、我が家の回りには、こんな所

がたくさんあります。



ちなみに環状8号線からちょっと入ったあたり。






野菜の無人販売所も多数有り。


ここは近所の地主のおばあさんが切り盛りしてます。


借りてる月極駐車場のオーナーもここら辺の地主で、いつも大根とかくれます。


みなさん元気ですが、高齢化が目立ちます。


住み始めた10年前に比べかなりの畑や雑草地がマンションへと姿を変えました。

2011年7月16日土曜日

セル付きオープンプライマリー

とあるMCの会長さんのショベルリジット。

オープンプライマリーにセル付きのセットアップ。


しかしよく見る社外のセルにある円錐形のパーツがない。


セルモーターのギアがあるプライマリー側プレートをワンオフパーツで作り、

そしてセルモーターはエヴォ用の一体式を使用。


信頼性を兼ね備えた素晴らしいアイデアですね〜

2011年7月14日木曜日

VESPA ET-3

我が家のベスパの面倒を見てもらっているお店。


荻窪の青梅街道沿いにある、「ガレージTOMIOKA」



ビンテッジ車両から新しめの車両までいろいろ扱ってますが、




店主の趣味は少し変わってる気がします。



レストア待ちのビンテッジが所狭しと生息しています。


店主が以前勤めていたお店からの付き合いで、かれこれ15、6年の付き合い。

ちなみに我が家のベスパは三鷹にあったそのお店から新車で購入。


先日突然のストールで急遽ドック入り。

結局、ピックアップコイルの不調で交換となりました。


ついでに劣化した配線も引き直して修理完了。

2011年7月7日木曜日

井戸

もう使われてなさそうな井戸

とある果樹園の隅にポツンと。


2011年7月4日月曜日

サンフラワー

先日福島のVーモンスターさんから頂いたヒマワリの種です。


プランター等をそろえ、やっと植えました。





没頭してる子供はカワイイもんです。



こちらは福島第一原発から約100KにあるV-モンスターさんとこのヒマワリ。


ちなみにガイガーカウンターを土の上に直の置くと、ものすごい音で鳴り出します、、、

空間線量より、地表の方が数値が高いそうです。


これから陽当たりの良いとこで娘っこと育ててみます。

2011年7月2日土曜日

中央区佃

江戸と現代をミックスした街。




超高層マンションの向かいには、

昔ながらの小径や




佃煮屋さんとか


この橋をくぐれば、もんじゃ焼きの街、月島。

2011年7月1日金曜日

MSR ベロ

MSRのベロ

その名の通り自転車2台全室に入ります。

インナーの写真は無いけれど、モスの流れをくむ美しいポールワーク。




巨大な全室に一目惚れするも、高額ゆえに購入に踏み切れずにいたところ、

数年前に渋谷のアウトドアショップで展示品だったものを見つけ即購入。


MSRでは珍しく20%off位だった気がします。



このテントのセールスポイントはその全室の広さ。

とにかく広い。


まっ全室が広いということは、内室が狭いということですが、、、


全長3m以上あるのに、インナーが130cmしかないので、娘っこが生まれて

3人で寝る場合オヤジは全室で寝ます。


が、全然快適!  


結露すごいですが、、、、



後室もしっかりスペースが確保されていて出入りもOK。


日本未発売のサイドワインダー2とインナーサイズが同じなので、密かに

サイドワインダーのフライを入手したいという野望があったりします。


バイクへの積載もハーレーだったら問題なし。

本家MOSSの美しさも魅力的ですが、MSRは気兼ねなく使えてお気に入りです。

既に廃盤ですが、、、