ページ

2012年3月25日日曜日

コールマンシーズンランタン

フィールドに持って出ると一気に雰囲気が出るアイテム


コールマンのガソリンランタン


その2007年の限定品



黄色がナイス!


かさばるし、バイクでの積載に向いていないんで今まで踏みとどまっていたけれど、

2007年当時、娘の生まれ年のこのモデルを御殿場のアウトレットで見つけ即購入。


シーズンランタンは毎年色が違うので、割と物欲をそそるからちょっと危険。


2007年の付属の収納ケースはこれ



鉄製のケース。個人的には今一、、、


持って出にくいのでこれに入れてます。


このプラケースまだ作ってるんでしょうか?たまたま見っけたから買えたけど、アウトドア

ショップ等でほとんど見かけません。


ちなみに2012年モデルはこちら

オレンジでケースはクラムシェルタイプ!


正直にいうと欲しい。めっちゃ欲しい!

色も、ケースもパーフェクト!!

なぜこれが2007年版じゃないのか、悔やまれます、、、

2012年3月22日木曜日

パンヘッド?

エボリューションエンジン搭載のソフテイルにパンヘッドのヘッドカバーを装着した車両。



上から見るとまんまパンヘッド!


横から見るとクランクケースとトランスミッションの形状で一発で高年式車という

事がわかるけど、、、

エボリューション用のボルトオンパンカバー何タイプか見た事有るけど、

これが一番シンプルでパンヘッドっぽい気がします。

2012年3月10日土曜日

バリカン

今の髪型にして約10年。その髪型を作る際に必要な物がこれ


          バリカン


日立製。

ブラウン社製なんかも使ったけどコイツが一番長持ち。

ボウズ頭ならこれ一つで完成させられるんですが、ご存知の方もいる通り特殊な髪型なので

ハサミでカットするのと、「際」を誰かに整えてもらう必要があり、人の手をかりなくては

完成しません。



たまにボウズ頭の方とバリカン談義、ボウズ談義に花が咲きますが、皆さんそれぞれ独自の

ポリシーというか長さやカットのタイミング、どの位の頻度で何ミリに仕上げるか等お持ち

で興味深いです。


あっこの場合カミソリで剃り上げるタイプの髪型?スキンヘッドの方は含まれてませんw


マイバリカンのおかげで床屋いらず、好きな時に出来てかなり楽です。


ちなみに、今の髪型の前は「ロングヘアー」いわゆるロン毛(死後?)だったのでやっぱり床

屋いらずでした。

2012年3月6日火曜日

自作キャンプテーブル 第2弾

アウトドア用自作テーブル第2段です。


前回のテーブルが評判が良かった(?)ので調子に乗ってもう一個作りました。材料はまだまだ

たっぷりあるんで。


今回もサイズはユニフレームの焚き火テーブルと同じに。


 早速材料を切り出し制作開始

今回は別バージョンで制作。


天板を作り


足はこれ

用意したのはホームセンターで¥500くらいでGETした折りたたみチェアー。


背もたれを倒しガイドの木に沿って天板をセットするだけw


一応収納可能


自作テーブルと呼べるかは微妙ですが、、、

前作と並べるとこんな感じ。



使い勝手は近日中に試してみます。



2012年3月4日日曜日

スーパーマーケット

昨年仕事で行ったとある所にあるスーパーマーケット。




空の色と屋根の上の看板のコントラストがカッコ良かった。

中は普通に日本のスーパーでしたが、、、

2012年3月2日金曜日

高円寺 大将

10年以上昔、まだ20代だった頃毎週のように仲間とここで飲んでました。



高円寺のやきとり屋 「大将



高円寺で知らない人はいないでしょう。

ここ一年程再びたま〜に足を運んでます。


安くて旨くて雰囲気があり一人で落ち着いて飲める店。


最近は一人でお酒2杯、串焼き8本程で30分位滞在ってパターンが多いっす。




長年やきとりは「シオ」で、と思ってたけど最近はたれ焼きの旨さに目覚め

毎度半分は「たれ」で頂きます。


基本オヤジの一人の楽しみですが、ごく稀に妻子も一緒の場合有り。


娘っこもやきとりは大好物。一番はもも肉ですがハツやカシラ、とりかわ等も、もりもり

食べてます。
















2012年3月1日木曜日

DUNLOP テント

ダンロップの2人用テント



収納状態






1998年頃購入。


それまではホームセンターで売ってる安いテントを使用。

浸水をキッカケに、よりコンパクトなやつが欲しくなり購入。


たしかモンベルより安かったのでこっちにしたような気がします。



風でフライが煽られてランタンにタッチして開いた穴が何とも言えずボロイ、、、


当時乗っていたエボスポーツのリアフェンダーのナンバープレートの裏がお決まりの

積載場所でした。



最近また一人で寝る時につかってますが、さすがに止水テープのところ等の傷みが目立ちは

じめてます。