ページ

2015年10月21日水曜日

ブルーノ ベンチュラ


という自転車にかれこれ6年ほど乗っています。

いわゆるミニベロ、20インチの小径車です。







クロモリフレームにコンポーネンツはシマノTIAGRA。ドロップハンドルには手元シフトと

ダブルのブレーキレバー。



これより値段が高いモデルは自分には不必要だし、安いモデルはどっかが簡略化されてい

たりして所有欲がわかない。



タイヤが小さくても、定価が同じくらいのロードバイクに性能でひけを取りません。


ですが


後ろから走って来るクルマには、見た目が小さいからロードバイクみたいにスピードが出

せる、っていう認識は持たれないような気がします。



まぁ、そんなに本気で走ったり、スピード出したりしてませんが。。。



いくつか小径車の利点を。


ホイールベースが短いから、見た目通り小回りが効く事。


デカイ車輪のドロップハンドル車じゃないから人通りのある商店街なんかを通るときや、

狭いところの通過も歩行者にやさしい気がします。


当然Uターンしやすい。


車体がコンパクトだから置き場所も確保しやすい。


フレームサイズがロードバイクみたいにシビアじゃないから、身長差のある人(妻)と共有

出来る。


あっ人妻じゃないよ。。



いつかはアレックス モールトン〜なんて妄想はふくらみますが、暫くはこれが

「お出かけ用」

自転車です。


2015年10月12日月曜日


千葉県にある小さな漁港と海水浴場










日がなぼんやりと海を見ていたい気分になる穏やかで静かな海にお邪魔しています






2015年10月7日水曜日

セロー オイル交換(ワコーズ)


記録を読み返してみると約一年ぶりでした。

オイル交換。

前回はこれを入れましたが、今回は買い置きしてあったワコーズのプロステージ10W-40

と、フィルターも。




確かオイルは¥1800くらいだったかな〜

排出したオイルの量を計ると大体1リットルでした。(規定量は1リットル)


周りを見回すと何気に大勢いるワコーズ信者。

それだけ高性能だと言う事なんですかね。




2015年10月3日土曜日

自転車ラック


今までは単管パイプで自作した自転車ラックでしたが、一発奮起して(大げさ)オシャレな壁

掛けタイプにしてみました。


ミノウラのラックとか買うより安いはず



壁に3cm×4cmの角材を取付てタイヤ置きを作り、ワイヤーとS字フックでつり下げる、とい

う方法。


角材を使う理由はコスト。鉄やアルミのL型アングルの1/3の値段で済みます。






アルミや鉄のL字アングルの方がカッコイイけど、壁も木なので角材を黒くペイントして目

立たないようにして取付。


壁からのつり下げは、市販のフックと売ってる長さのワイヤーとS字フック


壁が汚い、、





とりあえず軽いストライダーを上に置いて様子を見ます。






ワイヤーの長さを調整するのが難しいので、S字フックのサイズで壁からの距離を微調整。

あとはワイヤーとS字フックをかしめ、S字フックと自転車の接地部分にチューブタイプの

ゴムを巻いて完成。


制作費は手持ちの金具やワイヤー等を使ったので¥1000くらいでした。