ページ

2017年4月13日木曜日




我が家の家の前にはでっかい桜の木がある

だからこの時期は

リビングからの眺めが

一年のうちで一番の絶景ポイントになる。


ブヒー







電線さえ無ければね。。。





世の中から無くなればいいのに



電線と電柱。






それにしても


電気で国民を支配する事を考えたヤツは天才だな。




たとえば


50年くらい前から

各家庭に一台の小型自家発電機と

蓄電池を義務化していたら

発電機と蓄電池はもっと小型で安値になっていて

停電の時でも安心だし

電力会社からの分と、貯めてる分を上手く使い分け

湯水のごとく電気を消費するのをためらうよね。



今、節電なんて言ったって所詮スイッチ入れれば電気はいつでも流れてるから

そのうち電気で苦労した世代がいなくなれば節電の意識すら無くなるだろう。



誰かのふるさとを奪い

必要だと思わせるプロパガンダなんかが必要な発電方法なんか

本当に無くなればいいのに



各家庭で電力の一部をまかなえ、貯められるようなシステムが発達していれば

人間は電気の使用方法と大切さについて

今と全く違う考えをもっていただろね。







0 件のコメント:

コメントを投稿